小牧市の美容皮膚科|ダイエット、脱毛、ヒアルロン酸、ボトックス、メソセラピー
当院は、「医療機関広告ガイドライン」に従い、ホームページを順次変更しております。





TOP > 高濃度ビタミンC点滴


ニキビ
ニキビ跡
シワ
シミ・ソバカス
小顔
エイジングケア
薄毛
多汗症
メディカルダイエット
脱毛
体内美容
男性の悩み
内服・外用薬

イオン導入
エレクトロポレーション
フォトRF
グロースファクター皮膚再生療法
ボトックス注入
花粉症ボトックス
ヒアルロン酸注入
ハーグ療法
医療レーザー脱毛
メソセラピー
BNLS注射
サリチル酸マクロゴールピーリング
成長因子ピーリング
美容注射
血液レジュヴェ(オゾン)療法
高濃度ビタミンC点滴
水素吸入療法
ファインライトレッド






高濃度ビタミンC点滴とは こんな悩みに効果的
高濃度ビタミンC点滴を受けられる前に 高濃度ビタミンC点滴の施術について
料金

高濃度ビタミンC点滴は、1回の点滴で大量のビタミンCを静脈に点滴投与する治療法です。

経口剤によりビタミンCを大量に摂取しても、一定以上の血中濃度に達することはできません。
高濃度なビタミンCを点滴により直接投与し、血中濃度を一気に上昇させることで、経口摂取とは異なるレベルの有効効果がもたらされることが確認されています。

抗酸化作用や、免疫力の向上、疲労・倦怠感の回復、美白・美肌効果、ガンや各種疾患の予防まで、非常に幅広く高い効果が期待できます。

水素吸入療法との併用がおすすめです。
美白・美肌
  • シミや色素沈着を軽減したい
  • ハリや弾力を保ちたい
  • 乾燥肌を改善したい
疲労回復効果
  • 疲労感が抜けない
免疫力向上
  • 風邪をひきやすい。体調を崩しやすいなど免疫力が低下している
活性酸素除去作用
  • 抗酸化力を高めたい
  • いつまでも若々しさを保ちたい
病気の予防
  • ガンの発症を予防したい

G6PD欠損症の方は、高濃度ビタミンC点滴により血中のビタミンC濃度が上がると、溶血性貧血を起こす可能性があります。 日本人では数千人に一人と非常に稀な遺伝病ですが、高濃度ビタミンC点滴を受けられる前には一度必ずG6PD検査を受けていただき、安全に治療が受けられるかを判断します。

通常、採血した検体を特定の検査機関に提出し、結果報告まで約1週間ほど要し、検査費用も¥5,000~¥10,000ほどかかります。 当院ではG6PDバイオセンサーを導入しており、1滴の血液で即時に測定結果がわかります。

これにより当日の実施が可能です!

30分(ビタミンC10g)
健康維持やエイジングケア目的の方は月1~2回、
慢性疾患など具体的な治療目的の方は週1~2回を目安に受けられることをおすすめします
重度の心疾患、腎疾患、透析中の方
G6PD欠損症の方
妊娠中の方
過敏症
発疹、蕁麻疹、湿疹、紅斑、そう痒感
注射部位の局所症状
皮下出血、発赤、腫脹、硬結、熱感、疼痛、しびれ感
※料金は全て税抜価格です
施術内容 価格
高濃度ビタミンC点滴 10g G6PD検査(初回のみ) ¥3,000
初回トライアル ¥5,000
1回 ¥8,000
※水素吸入療法の追加は+¥2,000円(30分)、+¥3,000円(60分)です。


PAGE TOP










Copyright c 2013 Medical corporation Umeda and associates, Japan. All Rights Reserved.